ホームページ制作会社の選び方

00_PP53_PP_TP_V

2017年11月12日:配信


ほぼ毎日のようにかかってくるホームページ制作会社やSEO業者からの電話。

もうウンザリしている方も多くいらっしゃる事でしょう。


私たちは電話での営業は実施していませんが

このような電話営業をしている会社全部が「悪」というイメージを持たれている方が多いようですね。


ただ、その電話をキッカケにして、それまで興味がなかったホームページを持ってみようという方が

多くいらっしゃるのも事実です。


それもその業者さんの営業方針の一つなので全てが悪いわけではありません!

私も若い頃はそういった電話を1日に数百件かけていました。

営業マンの方々も売り上げ(ノルマ)のために必死なので、そこは理解してあげてください(汗)



ちなみに、なぜ私たちが電話営業をしていないかというと

逆の立場で考えた時に、しつこく電話してこられると迷惑だからです。

忙しい時に、しつこい電話は嫌ですからね(笑)

ホームページをご覧くださった方からのお問合せやご紹介をメインにさせていただいています。



さて今回は


「ホームページに興味があるけど、選ぶ基準がわからない」


という方々の参考にしていただけるような内容を投稿させていただきます。

私たちが考えるホームページ制作会社の選び方をお伝えしますね。


提案や相談に乗ってくれるところを選ぶべし!

最近は、一定の基準のホームページ制作会社なら、ある程度お客様が「こんな感じがいいな~」と思っているデザインで
ホームページを作成することが出来ます。
組織規模が大きいところの方がなんとなく安心感があるのは当然ですが
規模が大きいところでもSOHOでされている小さな組織でもそれほど技術力に差はありません。
むしろ最近であれば人件費の圧縮を考えて大きな会社さんほど、アルバイトの方が制作や修正作業しています。

ホームページはただ作ればいいという訳ではありません。
お客様のご要望や目的をお聞きした上で、「こうした方がいいですよ」と言うような
アドバイスや相談にしっかり乗ってくれるホームページ制作会社さんにご依頼される事をオススメします。

私たちはホームページのプロであって、お客様の業界に対してプロではありません。
同じ業界であっても地域によって、ターゲットが違う事もあります。
PRしたいところや独自性の部分について意見を出し合いながら作り上げる事が一番有意義なホームページになります。
※それがそのままホームページを見るお客様に伝わるため

少なくとも私は、そういった細かいところを雑談を交えてお話ししながら、最善のご提案をさせていただくようにしています。

適正な価格のところを探しましょう!

いまだに毎月20,000円で5年クレジットで契約などというお話を耳にします。
クレジットという契約自体は私は素晴らしいシステムだと思いますが、
インターネットの世界はどんどん進化しています。
5年間ホームページが変わらないとどうしても古く感じてしまうため、
5年間解約できないという契約をホームページでする事自体がありえない事なのです。
※ひどい業者だと7年間でクレジットというのも聞いた事があります

クレジットでの契約で迷っている方にお会いした際に、私はこのようにご質問します。

「5年前にスマホって持ってましたか?」

早い方であれば、5年以上前にスマホを持っていた方もいると思います。
5年くらい前というと、Web業界にいる私ですらガラケーからスマホに変えたばかりの頃です。
※私は少し遅かったのですが。。。

つまり5年前に作られたホームページは、今では「当たり前」のスマホで閲覧する事を考慮されていないということです。
5年あれば、技術が変わります。
人の価値観や常識も変っていきます。

もちろんクレジットで月額にすれば支払いは楽になりますが
解約できない事やその業者さんのアフターフォローもしっかり把握しておく事をオススメします。
数字のマジックには、くれぐれもご注意くださいね。

また価格が異常に安いところもあります。
普通に考えて数人のスタッフが携わって1ヶ月以上制作期間が掛かるとしたら、10万程の金額ではお受けすることは出来ません。

安いに越した事はありませんが、安いのには何かしら理由があるはずです。
そしてその理由がお客様からは見えない(わからない)致命的なデメリットになっている事もあります。
「安かろう悪かろう」にはならないようご注意ください。

適正価格や基準を判断しづらいと思いますが、
しっかりと提案を受けたホームページ制作会社さんとお話しして納得した上でご契約してくださいね。

ホームページは作った後が一番大事!

ホームページは作った後が一番大事です。
制作するときはモチベーションが高いのですが制作が終わったら満足してしまう方が非常に多いです。
ホームページはどんどん更新していかなければ目的の効果を出せません。

また制作時に100%のホームページが出来上がると説明する業者さんには注意してください。
通常は作った後に効果を測定しながら、改善を重ねていくものです。
※経営のPDCAと同じです

どんどん改善を重ねて、お客様が使いやすく、
常に新鮮な情報が掲載されている生きたホームページにしていきましょう。
そして制作して終わりではなく、その後も色々相談できて、
更新が止まっていると苦言を呈してくれるようなホームページ制作会社を選びましょう。

まとめ

ホームページには形がありませんが車や家と同じように
メンテナンスの面でホームページ制作会社さんと長く付き合っていく必要があります。

現実世界では、車や家を購入する時に余りにも安いと「なぜ?」と疑問に思いますよね?
ホームページでも同じ感覚を持ってください。

色々なホームページ制作会社さんがあり、それぞれが特徴や強みを持っています。
ご自身の求めるサービス内容なども考慮し、最適なホームページ制作会社さんに依頼するようにしましょう。
Copyrights © KIZUNAクリエイティブ All Rights Reserved.
ページ先頭へ