WordPressについて

PAK145152451_TP_V

2016年10月27日:配信

「ホームページは更新が大切」という言葉をお客様からもよく耳にするようになりました。

SEOなど順位を上げるためだけではなく、ホームページの情報は新しい方がイメージがいいですからね。

この考え方が根付いてきた事に少し嬉しさを感じています。


さて、この更新についてですが、

htmlなど専門知識がなくても更新できるように、システムを組み込む事が一般的になっています。


では、皆様のホームページは何のシステムを使っていますか?


たぶんこの質問に回答できる方は、あまりいないのではないでしょうか?

これをちゃんと説明していないWeb業界の古い体質が残っている制作会社も多くあります。


更新システムをオリジナルで構築していると説明する会社もあるようですが

今は何か元になるシステムがあり、それをお客様のご要望にカスタマイズして組み込むのが一般的です。

制作会社にちゃんと説明を受けていない方は、一度ご確認されてみてはいかがでしょうか?


話を本題に戻しますと、この更新システムについて、現在ではWordPress(ワードプレス)を使っている企業が多くなっています。

WordPressと聞くと「何となく聞いた事がある」という方もいらっしゃるのではないかと思います。


弊社でもクライアント様から「自分で更新したい」とご要望がでた場合は、

特段の理由がない限り、WordPressでの構築をご提案しています。


キャプチャ
>WordPressについてはこちら

このWordPressについて今回はご説明します。

WordPress(ワードプレス)とは?

WordPress(ワードプレス)は、もともとブログを作成するためのシステムとして開発されたオープンソースのブログソフトウェアです。
その後どんどん進化して、個人ブログや企業サイト、公共機関のサイトなど、様々なウェブサイトで利用されています。

では、このWordPressは何故人気があるのでしょうか?

一般の方(利用者側)と当社のような制作会社(開発者側)でメリットに対する視点が違いますので、分けてご説明しますね。



利用者側のメリット

個人でブログを運営されていたり、企業でもWeb担当者がいて、既にWordPressを利用されている方も多いと思います。
まだ詳しく知らないという方はご参考にしていただければと思います。

一般の方(利用者側)のメリットは下記です。

①無料で使える
WordPress自体は無料で使うことができます。
個人での利用・商用利用を問わず、基本的に費用はかかりません。
※ドメイン・サーバー代は必要です

ブログのレイアウトであれば、標準の機能も整っていますので、
知識のない方でも簡単に設置や更新が行えます。

②専門知識がなくてもWebサイトを作成できる
コンテンツの追加・編集・削除などの作業は、専用の管理画面で行います。
以前は、ホームページを開設するにはHTML、PHPなどの専門知識が必須でした。
現在では、テンプレートが揃っているので、専門知識がなくてもWebサイトを作成することができます。

③トラブルを解決しやすい
もし使い方が分からなくても、書店に行けばWordPressに関連する本がたくさん並んでいますし、
ウェブで検索すれば丁寧に解説されたサイトがたくさん出てきます。
トラブルを解決しやすいので、心強いですね。

このようにご自身でWebサイトを作成する際も、
器用な方や時間がある方であればご自身で立ち上げが可能です。
また書籍などで自己学習できるのも人気の理由だと思います。

開発者側のメリット

制作会社側のメリットについては、皆様にはあまり必要ないかもしれませんが、
ご参考までに記載しますね。

①カスタマイズがしやすい
非常に汎用性の高いシステムですので、お客様のご要望に合わせてカスタマイズがしやすいのが一番の理由ですね。
今ではプラグイン(追加機能のパーツだと思ってください)も揃っていますので、
ある程度の機能であれば、開発期間を少なくして、スムーズに構築が可能です。

②複雑な仕様にもある程度対応できる
大型の案件の場合、複雑なご要望がでる事があります。
そういった場合は、プログラマに依頼しなければならないのですが、
どのプログラマでも普及しているWordPressであれば把握しやすいため、
協力を仰ぎやすいですね。

③サポートのしやすさ
内部事情になりますが、サポート担当者が何らかの理由で退職する場合に
お客様にご迷惑を掛ける訳にはいきません。
引き継ぎのしやすさなども開発、提供側にとっては利用するメリットがあります。

普及しているので、どの技術者も把握しやすく、
お客様のご要望に柔軟に対応できるというのが開発・提供側のメリットです。

まとめ

ご自身で無料でWebサイトを作成できて、一般の方には使い勝手のいいシステムですが
「ただ作る」と「効果の出るホームページを作る」は全く違います。

効果を出すには、日々の解析や更新頻度、
そして綺麗なだけではなく見やすく、ユーザーが使いやすいホームページである事が、とても重要です。

ご自身で作成して効果がでず、困って弊社にご相談いただくケースも多くあるのが現実です。

ご自身でできるところは対応し、必要な部分はやはり専門の知識がある制作会社と
協力しながらWebサイトを運営していただく事をお勧めします。

私達が協力しますので、一緒に頑張りましょう!
Copyrights © KIZUNAクリエイティブ All Rights Reserved.
ページ先頭へ